Author:
• 火曜日, 11月 11th, 2014

フィギュアの中国杯男子シングルで、練習中に中国選手と激突し、合計10針も縫うケガを負った羽生選手。

昨日日本に帰国して、病院で精密検査を受けた結果、あちこちケガで全治2、3週間と診断されたとのことです。

今月末のNHK杯出場は無理のようですね。
まだまだ若く、これから先が長い選手です。

ここは無理をしないで、しっかりと休養して治してもらいたいと思います。


今年はもう試合に出なくていいから、来年の世界選手権あたりに出られればそれでいいと思います。

頭を打って転倒したのだし、どんな後遺症が出るかも分からないので、十分に気をつけてほしいですね。

極端な話、今度のオリンピックに間に合わせられればそれでいい、ぐらいの気持ちで、ちゃんと治してほしいのです。

どうか後遺症が残りませんように。

Category: nocategory
Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.